女は気分が上がらないとイケない/女が感じるセックスとは

セックステクも大切ですが、触ったら感じるなんて思ってもらってはNO!女を感じさせてイカせる道は、気分を高めてあげることから?

女は気分が上がらないとイケない

気分が上がらずに触られても…

男ももちろん女性の裸を見たりいやらしいことを想像したりすることで、初めて興奮して勃起してきます。何もない状態や悲しいことのあったときに触ってもなかなか勃起しなかったり、イカなかったり…。

女には興奮しても目に見えて大きな変化はありませんが、秘部ではクリトリスが膨張・勃起したり、愛液が溢れ出してきたりします。男女共に、気分が高まらなければ触られてもあまり感じないという共通点があります。

しかし更に詳しくいうならば、男よりも女の方が「気分・雰囲気」に敏感です。セックスに対して恥ずかしい、という性への羞恥心のようなものが、男よりも強いからです。触られて気持ちよくなることはできても、何か一つでも引っかかることがあればイクまでいかないのです。

簡単に女の気分を上げるには?

女よりも雰囲気などに鈍感な男。女がどのようにリードされたいか、なんて分からないよ!と悩む人も多いでしょう。しかし女の言う雰囲気、なんて意外と単純なものです。

部屋をムーディにしたり、触るときに焦らしたり、それだけで女は自分が大切にされていると思ってくれるものなのです。

例えば同じお店の接客でも、笑顔で丁寧に手を添えてお釣りを渡されると嬉しいですよね。それと同じで、別に相手が恋人であろうとなかろうと、相手の気分を良くするためには思いやりのある丁寧な言動が必要だということ。

ベタで恥ずかしい!と思っているのは男だけで、女は裸を見せるくらい信頼している相手に思いやられるだけでとても嬉しく感じるのです。