女性がセックスで感じている5つの不満/女が感じるセックスとは

女性だってセックスで悩んでる!中でイケないのはなぜ?中イキやセックスについて彼に相談してもいいものなの?

  1. 女が感じるセックスとは〜イカせたい男のタマリバ〜 TOP
  2. 気になる女性の年齢とオーガズムの関係
  3. 間違えた大人の玩具選びをしていない?
  4. 意外と好き?着衣セックスのすすめ
  5. 女が喜ぶバニラセックスのやり方と流れ
  6. 女性をイかせるために知っておきたいこと
  7. 女性を精神的にいかせよう!
  8. エッチ好き男性に伝えたい4つのこと
  9. 女性がイケるセックスとは!
  10. 女性がエッチな気分になる条件とは
  11. 歳の差セックスで年下女性が感じる不満と解消法
  12. 女性がセックスで感じている5つの不満
  13. 女子は中でイキたい!中イキのためにすべきこと
  14. 1回のセックスで使う体位は3つまで
  15. セックステクだけでなく全体の流れを掴もう
  16. 熟年世代でもできる女性の悦ばせ方
  17. 朝セックスを成功させるテクニック
  18. 相性によって感じ方が変わる?キスの相性とは?
  19. 男も女も感じるスローセックス
  20. 男が感じれば女も感じる?理想的なフェラの形
  21. セックスは優しくすればいいってもんじゃない!?
  22. いつも同じ責め方をしていてはダメ!
  23. 女のセックスOK!サインを見分ける
  24. セフレや風俗嬢だってイカせられるコツ!
  25. 女は気分が上がらないとイケない
  26. 女は一定リズムの責めで感じる&イク
  27. 言葉責めが好きな人・嫌いな人がいる
  28. 感じていないときの女の特徴
  29. 女にイク演技をさせない方法とは
  30. 女は遅漏と早漏どちらが好き?

女性がセックスで感じている5つの不満

セックスする場所がいつも同じ

長年連れ添っているカップルや夫婦は、男女どちらかが一人暮らしで部屋があったり、一緒に暮らしているといった環境が多いと思います。

そうなるとわざわざお金を払って綺麗なホテルやラブホテルで気分転換♪とはなかなかならないですよね。だって家でならタダでできるんですから。

でも毎回同じように求められ、毎回同じ場所に連れてこられ、同じように脱がされてセックスがスタート。だんだん作業の中にいる気分になってくる・・・。たまには気を利かせてほしいなぁ。

あ、とはいえ別に女性はラブホテルに行きたがっているわけじゃありませんよ。ラブホテルに行きたいんじゃなくて、毎回同じような誘われ方をして飽き飽きしているからたまには別の場所に誘ってほしい、と思ってるってこと。

確かに自宅でやればタダだしそのまま寝れますが、性欲だけでエッチ楽しい!と突っ走っれるのは男だけ。女性はずっと現実と寝室の天井を見てボーっとしているのです。

急に誘わないで!セックスは準備が必要

セックスを拒否されることが多いなら、もしかすると原因はコレかもしれません。

女性はセックス一つ始めるにあたって「ムダ毛」や「匂い」「メイク・髪」など不安になることがたくさんあります。これは彼や夫側がいくら「そのままで良いよ」「気にならないよ」となだめたところで、本人が恥ずかしくて見せたくない!ということですから、無理にセックスをスタートさせても全然楽しくなれません。

今日誘いたいなーと思ったら、事前にスキンシップを増やす今日したいなぁ〜と匂わせておくなど、女性がこっそり準備できるようお膳立てしてあげて下さい。

それに事前に今日するかもと分かっておけば、体調や都合が悪いときはそのときに「今日は体調が・・・」など教えてくれることも多いので、お互いに不満が溜まりません。

たまにはイカせるまで頑張ってほしい

女はイカなくても満足する・・・それも間違いではないのですが、イケた日とイケなかった日の満足度には大きな差があります。

妻が夫に感じやすい不満として「だんだん自己満足のセックスになってきた」があります。要は、夫が自分さえ射精できればいい射精できたら終わりというセックスですね。

付き合いたての頃はじっくり時間を掛けてくれていたので、たとえイケなくても愛情を感じていた。だけど最近はイカせようという気持ちすら見えない。私は夫の射精大会に付き合っているだけ・・・と虚しくなり、つい拒否してしまったりセックス中も乗りきれなかったりがあるのだと思います。

だからたまにで良いので「今日は頑張っちゃうぞ!」という日を作ってあげると喜ばれますよ。

フェラを当たり前のようにさせないで!

長く付き合っていると、照れも遠慮も無くなってきます。いらない照れや遠慮は無くなって構いませんが、図々しくなってしまってはダメです。

最近は女性が男性にフェラしてあげるのは普通のことになってきましたが、フェラは女性にとって少し屈辱的で抵抗感のある行為です。彼が好きだからやれているだけで、フェラが大好き☆みたいな女性はほとんどいません。

女性に対してしてもらってるという遠慮がなくなり「舐めてよ」と言ったりブツを目の前に出す。こういったことを付き合いたての女性にできますか?絶対嫌われますよね。

女性はずっと自分を新鮮に大切にしてくれる人が好きです。セックス中に上手にお願いする努力をせず、やって当たり前でしょ?という態度でいると、だんだんフェラからセックスまで嫌いになってしまいます。

大事にしてるならきちんと避妊してほしい

避妊、これは女性にとってかなり大切なことですね。

男性は避妊に対して甘い考えを持っている人が多いです。もし今彼女が妊娠したら?という想像をせず、その場の雰囲気や快楽に身を任せて生で挿入しようとする人の多いこと多いこと。妊娠を望まない女性にとって生で挿入されるというのはほぼ暴力で、大切にされていないから避妊してもらえないと考えるのはごくごく自然なことです。

これは酷い男の話ではありません。彼女や妻を大切にし、女性側からも彼は優しいと言われるような男性でも、避妊できるかできないかは全くの別のよう。男性はこうだ、と分かって上手くかわせる女性もいますが、嫌われたくなく受け入れてしまう女性だっています。

実際に生挿入していなくても、コンドームを付けずに入れようとしたことはありませんか?避妊に協力的でない行動は、少しずつ蓄積し女性の大きな不満や不安へと変わっていきます。

今夜のオカズはお決まりですか?