クリトリスを触る・舐める理想的な時間/女が感じるセックスとは

クリトリス責め・クンニの理想的な時間は?本当に女性がしてほしい、満足できるクリトリス愛撫の時間と本音をご紹介。

クリトリスを触る・舐める理想的な時間

クリトリス責め・クンニの平均時間

セックスのこと、ましてやクンニしてる?とかどれくらいの時間やってる?なんてことは周りと話せる内容ではありませんよね。だから自分のところが周りと比べてどうなのかは知らない人が多いと思います。

クリトリスを指で責めるのは、キスや挿入中などにも「ついで責め」としてやる男子が多いと思いますが、クンニはするとしたらそれだけをする時間になります。だから余計に何分やるべきなのか、が気になります。

一般的な男女間でのクンニはおよそ1〜5分。3〜5分が最も多く、次は1〜3分。分にすると短いように感じますが、この時間ずっと舐めると考えると3〜5分でも満足度は高めです。

しかし1分や2分になると「とりあえず舐めて濡らした」という程度の時間になってしまうため、女性は満足どころか妥協したまま挿入に進むという心情になるようです。

クンニはロング派が9割!

クンニが本当に嫌いという女性を除くと、ほとんどの女性がクンニに対して「本当は大好き」「もっとしてほしい」と思っています。

だけどもちろん女性からはそんなこと言えないし、本当はもっとしてほしいけど自分のにおいが気になる・・・相手がキツくないか気になってお願いできないという本音を抱えて悩んでいます。つまり、クンニは長くて困るということはほぼないのです。

みんなのクンニ平均時間が約3分であることを考えると、3分では満足できていない女性が多いということ。まぁ贅沢を言えば、ですが5分や10分たっぷりといじめてほしいという意見も多いようです。

クンニでイカせたほうがいい?

どれくらいの時間クンニをしてあげると女性は満足してくれるのか?は、ある程度長い時間やってあげたほうがいいという結論に至りました。ただ、クンニでイキやすい女性もいます。体調や気分で今日は早くイキそう!という場合もあるでしょう。

そういった場合、時間の長さ以前に「イクまでやるか寸前で止めるか」はどう判断したら良いのでしょうか。

女性にとってのクンニは男子にとってのフェラと似ています。なので自分に置き換えて考えると、女性がどうしてほしいのかおのずと理解できるのではと思います。

根本的には、フェラをしてもらうとイキたい気分になります。ただ、そのままフェラでイカせてほしいと思う人もいれば、フェラではイカずに挿入までお楽しみにしたいと我慢する人もいる。女性も同じように、イクまでクンニされたい人もいれば焦らしてほしい人もいる

これは、プレイ中にどっちがいい?と聞くのもアリだし、聞きづらい人はイカせるまでやる日、焦らす日と決めてどちらも網羅するのがベストですね。