女性がエッチな気分になる条件とは/女が感じるセックスとは

セックスに誘ってもなかなか気分になってもらえない・・・。女性がエッチな気分になるタイミングや条件を知って成功率を上げよう!

  1. 女が感じるセックスとは〜イカせたい男のタマリバ〜 TOP
  2. 女はアナル、お尻でも感じるの!
  3. 気になる女性の年齢とオーガズムの関係
  4. 間違えた大人の玩具選びをしていない?
  5. 意外と好き?着衣セックスのすすめ
  6. 女が喜ぶバニラセックスのやり方と流れ
  7. 女性をイかせるために知っておきたいこと
  8. 女性を精神的にいかせよう!
  9. エッチ好き男性に伝えたい4つのこと
  10. 女性がイケるセックスとは!
  11. 女性がエッチな気分になる条件とは
  12. 歳の差セックスで年下女性が感じる不満と解消法
  13. 女性がセックスで感じている5つの不満
  14. 女子は中でイキたい!中イキのためにすべきこと
  15. 1回のセックスで使う体位は3つまで
  16. セックステクだけでなく全体の流れを掴もう
  17. 熟年世代でもできる女性の悦ばせ方
  18. 朝セックスを成功させるテクニック
  19. 相性によって感じ方が変わる?キスの相性とは?
  20. 男も女も感じるスローセックス
  21. 男が感じれば女も感じる?理想的なフェラの形
  22. セックスは優しくすればいいってもんじゃない!?
  23. いつも同じ責め方をしていてはダメ!
  24. 女のセックスOK!サインを見分ける
  25. セフレや風俗嬢だってイカせられるコツ!
  26. 女は気分が上がらないとイケない
  27. 女は一定リズムの責めで感じる&イク
  28. 言葉責めが好きな人・嫌いな人がいる
  29. 感じていないときの女の特徴
  30. 女にイク演技をさせない方法とは
  31. 女は遅漏と早漏どちらが好き?

女性がエッチな気分になる条件とは

男性が誘って初めて意識する

こんなことを言うと、え?と思われるかもしれませんが、実は自分がセックスしたいかどうかわからない女性が多いんです。誘われればするし気持ちいいけど、自分から誘ったり日頃の忙しさや平穏の中でわざわざセックスに時間を取りたいか?って感じです。

女性にとってセックスは眠たい時のお風呂に似ているように思います。入れば気持ちいいし終わったらさっぱりするのだけど、風呂場に入るまでが何だか面倒臭い、腰が重い。でも誰かが「一緒にお風呂に入ろうよ」や「お風呂気持ちいいよ」と誘ってくれたら、じゃあ頑張って入るか・・・という気持ちにもなります。

つまり、男性がセックスに誘ってようやくセックスについて考え始め、自分がしたいかしたくないか、今日はコンディションがどうなのかと自分自身と相談するのです。

なのでそもそも男性が誘わなければ多くの女性は普通にセックス無しの日常を過ごすことに。たまには彼女や奥さんから誘ってほしいな〜と思っている男性は心当たりがあるのではないでしょうか?あまり女性から来てくれないよなぁ・・・と。

もちろん女性が頑張って誘ったり、気分の時は気分と伝えることもすごく大事ですよ。だけど現実的に考えてセックスに前向きでない人に対しては、前向きである側が頑張らないといけないんですよね。

生理1〜2週間後のタイミング

生理と性欲の関係性は、すでに色々語りつくされた後だと思いますが、改めてお話しようと思います。

身体のことなので必ずその周期にそうなるという確証はありませんが、女性は生理後約2週間前後に排卵日がきます。排卵日は男性(精子)を受け入れるため性欲が増すと言われていますが、それよりも注目したいのが「おりもの」です。

おりものとは生理中以外のとき女性の膣から適度に分泌されている透明〜乳白色の体液のことで、セックスの時愛液と呼ばれるのもおりものです。生理が終わり数週間して排卵日が近づくと、おりものがサラサラからトロッとした感触に変わります。

中には股が気持ち悪い・・・冷たい・・・と不快に感じる女性もいます。
この時期は何もしなくても膣が潤っていてヌルヌルとしており、女性はローションを股に付けて過ごしているような感覚になっています。

残念ながらそれだけで感じちゃう、イッちゃうなんてAV的な展開はありませんが、やはり量が多くヌルヌルすることでクリトリスや膣がいつもより敏感になっていることは確かです。そのタイミングで誘うことができれば、スムーズにセックスの流れへ持っていくことができます。

真剣な顔で見つめられたとき

長年仲良く過ごしていると、一緒に過ごすことは日常生活になり友達のように楽しく過ごすことも増えてくると思います。だからこそ、いつもの雰囲気のまま急にエッチしたいな〜しようよ、と誘っても女性は急に切り替えられません。

予定やしたいこと、しなければならないことが頭にあるかもしれないのです。だからこそ、セックスに誘うときは冗談ではないんだ、本気なんだ!という「切り替え」を行う必要があります。

家族でも友達でも、いつもの調子で「大変なことがあってさ〜」と言われるのと、真剣な表情で「大変なことがあってさ」と言われるのとでは聞く方のスタンスも変わりますよね。女性は彼が真剣に見つめてくれば、彼の気持ちに真剣に向き合わないといけないと気が引き締まります。

真剣に誘われると、もしセックスできないとしてもちゃんと理由を説明してくれますし、それ以外の曖昧なときなら彼の気持ちが伝わって女性側もドキドキと期待が高まります。

仲が良くてもセックスレスに進む夫婦が多いのは、このオン・オフの切り替えがうまくできずずっとオフになってしまっているからだと思いますよ。

映画のキスシーンを見たとき

大人よりも学生時代のほうが、色々なことに興味があって一つ一つにドキドキしていた気がします。恋愛ドラマやアニメ、マンガを見る機会がとても多かったし、実際の恋愛にも触れる機会が多かったと思います。

大人になると妙に人生に達観していき、あんなに新鮮だったことも感情移入できず興味がなくなって離れていく人がほとんどです。しかしその分、日頃他人の恋愛に触れる機会がないため少しのきっかけで体の奥からウズウズとしてくる感情が生まれやすくなっています。

その代表例が「映画のキスシーン」
セックスシーンまでいくと自分たちと重ね合わせて逆に気まずく生々しいですが、キスシーンは感動的なシーンで入れられることが多いのもあり、改めて彼・彼女との絆や恋愛気分が生まれやすくなります。

初々しい気分や好きという気持ちが心の内部から出てくるので、その後に誘うと成功率が上がります。

今夜のオカズはお決まりですか?