一風変わったおっぱいでのいかせかた/女が感じるセックスとは

女の子は自分の胸の大きさについて悩んでいることが多いです。今回はそんな悩める女の子に対して効果的なおっぱいの褒め方についてご紹介します。

一風変わったおっぱいでのいかせかた

女性のおっぱいに対する考え方

おっぱいに対してコンプレックスを持っている女性はかなり多くいます。貧乳の子はもちろんのこと普通のサイズでも巨乳の子でも自分のおっぱいに対して自信を持っている子はあまりいないように思えます。

仮に男性が貧乳の子に対して「俺は貧乳の子が好きだから」と言っても「貧乳」と言われたら気になってしまうし、巨乳の子に対して「僕はおっぱい星人です」と言っても「どうせ胸しか見てくれない」となってしまいます。

男性が自分の性器に対して考えているよりも悩んでいるケースが多く、その対処法は困難を極めます。かといってそこに触れなければ触れないで不満を抱いてしまうというのも女の子あるあるです。

ここでは「おっぱいで相手を逝かせる」という事について紹介したいと思います。と言っても直接おっぱいを攻めて逝かせるというよりは「おっぱいに関連付けて相手を興奮させたり満足させる」と言う「脳で逝かせる」という感じです。

「これは使える」と思ったものを取り入れていただけたら幸いです。

効果的なおっぱいのほめ方

女性は男性が思っているよりおっぱいについて深く考えています。つまり言葉一つで幻滅させることもあれば、好意を抱かれるという事もあるのです。ここで女性のおっぱいに対する言葉の注意点を言います。

1 おっぱいに対してネガティブな事を言ったら幻滅させる

2 女性が思っている、知っている、これまで言われたことがある「当たり前のこと」を言ったら幻滅させる

3 女性が思っている、知っている、これまで言われたことがある「ポジティブなこと」を言ってもあまり喜ばない

4 女性がいままで気づかなかったおっぱいに関してのポジティブなことを言われたら喜ばせることが出来る

つまりおっぱいに対してありきたりな事実を言ってもプラスに捉えてもらうことがあまりなくもし褒めるのであれば「自分しか気付かないような事」を言う必要があります。ありきたりな事しか言えないのであればあまり触れない方が無難です。

私が聞いた中で一番しゃれてるなと思った誉め言葉は(それに対して女性が喜んだかどうかは分かりませんが)「ロイヤルピーチみたいに綺麗」と言う誉め言葉でした。言葉が出なかったらぜひ使ってみてください。

貧乳の子について

貧乳の子に対して大きさを言うのはタブーです。無理に「大きいじゃん」と言ってもあまり喜ばれません。かといって「美乳」と言う事を力説しても多分効果はありません。舐めながら「おいしい」とか「ずっと舐めていたい」という事で「私のおっぱいは気に入ってもらえているんだ」という気になれます。

言葉ではなく態度で「このおっぱいが好き(本心かどうかは別として)」と思わせることが出来たらうっとりして感度も上がっていく可能性が高くなります。そしてそれがいままでコンプレックスに思ってきた貧乳に対し「この胸でもいいんだ」となるのです。

巨乳の子について

巨乳の子に対してはその巨乳を存分に発揮してもらいましょう。しかし「大きくて好き」と言うのではなく「あなたの胸が大きいことによってこんなことが出来て嬉しい」と言う方向にもっていくことが重要です。

例えばパイズリをしてもらい「こんなことできる子他にいないよね」と言うような発言をすることで女の子に特別感を与えることが出来ます。もしくは「このままおっぱいで圧迫されて死にたい」と言ったら「あなたの胸は最高」と捉えることが出来ます。

つまり「こういうことで相手がこう捉える」という事を言うと相手は喜びます。

よく女性は「比較されるのが嫌い」と言いますが、褒められたり自分が優位に立っているという事を言われるのは好みます。結局は比較されることが嫌いなのではなく、誰かと比較され下に見られるという事が嫌いなのです。なのであなたの胸は優れている。それによって自分はこんなに気持ちいい思いが出来る。と言う意思を伝えることで相手も興奮し感じることが出来るのです。

今夜のオカズはお決まりですか?